元司書による読書備忘録ブログ。思ったことは全部書き、何様気取りの感想だったり平気でネタバレしたりします。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『クライマーズ・ハイ』  横山 秀夫
2007-05-23 Wed 15:51
クライマーズ・ハイクライマーズ・ハイ
横山 秀夫

文藝春秋 2003-08-21
売り上げランキング : 1931
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 私が読んだことある横山秀夫さんの作品は刑事物ばっかだったけど、これは新聞記者の話だった。さすがは元ジャーナリスト、臨場感はすごい。
 地方紙の新聞記者である主人公の悠木は、地元で起こった飛行機墜落事故の全権デスクとなる。前代未聞の大事故を記事にするために記者達が尽力し、その中で悠木は上司と部下とに翻弄させされながらも何とか自分を貫こうと努力する。
 刑事物じゃないと知った時はがっかりしたけど、緊張感漂う文章と骨太なストーリーは相変わらず。追い詰めたり追い詰められたりとか、驚きの展開とかはなかったけど、事件を追いつつも組織の嫌な所や上司との軋轢、友人の謎の死、家族との問題などを抱える主人公が、いかにそれらを受け止めるべきか苦しんでいる。
 いつもの横山さんのような、事件を深く追い求める話ではない。でも、やはり最後は安心する結末。いい本だったと思う。
別窓 | [や行の作家]横山 秀夫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『SPEED』  金城 一紀 | よむよむ記 | 『淳 それから』  土師 守  本田 信一郎>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| よむよむ記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。