元司書による読書備忘録ブログ。思ったことは全部書き、何様気取りの感想だったり平気でネタバレしたりします。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『犬の十戒』
2008-03-04 Tue 21:24
犬の十戒犬の十戒

ジュリアン出版 2004-08
売り上げランキング : 13917
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 私は実家で家族と共に、犬を4匹飼ったことがある。5匹目を飼ったのは私が結婚する直前で、ほとんど携わってないからカウントしない。あと、インコと文鳥とイグアナを飼ったことがある。常に動物と暮らしてないと気が済まないんだよね。今はうさぎを飼ってる。
 『犬と私の10の約束』の紹介文で、その約束事が書かれているのを読んで衝撃を受けた。書いてあることは、ペットを飼ったことがある人ならだれでも頭ではわかってることだろう。ただ、しっかりと明確に文字にしたことで力強い説得力を持った。
 10の約束は、色んな動物に応用が利く。10の約束を読んだとき、これは二度と忘れることがないように本を手に入れようと思ってた。『いけちゃんとぼく』と一緒に買った本だけど、別に心が乾いてるからこういうのが読みたくなったとかいうわけじゃない。『いけちゃんとぼく』とは別の意味で欲しくなっただけだ。
 最初はベストセラーにもなってるコレ

犬と私の10の約束犬と私の10の約束
川口 晴

文藝春秋 2007-07-28
売り上げランキング : 5689
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


を買おうと思ってたけど、本屋で見たらこれは物語みたい。動物を使った物語は、読み手に媚びてるのがめちゃ多いから好きじゃない。ざっと読んだ感じ、犬と使ってお涙ちょうだい系の話を作りましたよみたいな意図を感じたんで買わないことにした。
 だけどその立ち読みで『犬と私の10~』はネット上に公開された作者不明の英詩「犬の十戒」を元ネタに作った話だと知り、隣にあったのがこの『犬の戒』。もちろん、この本を買った。
 ネットで「犬の十戒」の和訳ページを見付けたんで、リンクを貼っておく。

 犬の十戒

 読んでから、ものすごく納得がいった。前飼ってた犬が死んだ時は家族全員で看取ったけど、安らかに眠ってくれたかな?病気に気付くのが遅くてごめんね。って、前飼ってた犬のことばっかり考えてた。病気で死なせた後悔が今でも残ってる。
 今飼ってるうさぎは、飼う前も飼ってからも私なりに勉強している。十戒を忘れないように、これからも小雪(飼いうさぎ)を大切にしていこうと決心した。
別窓 | [あ行の作家]あ行その他の作家 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「成風堂書店」シリーズ | よむよむ記 | 『いけちゃんとぼく』  西原 理恵子>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| よむよむ記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。