元司書による読書備忘録ブログ。思ったことは全部書き、何様気取りの感想だったり平気でネタバレしたりします。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2008年2月に読んだ本
2008-02-29 Fri 22:19
『千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン』  野村 進 (2/29)
『人生激場』  三浦 しをん (2/27)
『ベルカ、吠えないのか?』  古川 日出男(2/25)
『バッテリー Ⅳ』  あさの あつこ (2/17)
『竜天ノ門―居眠り磐音江戸双紙5』  佐伯 泰英 (2/13)
『図書館革命』  有川 浩 (2/11)
『メディエーター 呪われた転校生』  ジェニー・キャロル (2/10)
『映画篇』  金城 一紀 (2/9)
別窓 | [シリーズもの] | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『いけちゃんとぼく』  西原 理恵子 | よむよむ記 | 『千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン』  野村 進>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| よむよむ記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。